忍者ブログ
読んだり描いたり買いに行ったり
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
リンク
★上段3サイトで作品公開中★
イベント情報
5/5
  コミティア104
参加申込済
メールフォーム
最新記事
(03/09)
(03/03)
(02/24)
(02/17)
(02/12)
プロフィール
HN:
十子
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
90 89 88 87 86 85 84 83 82 81 80
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



freenoteさんにて、「天は蒼蒼」のアプリ化を
して頂けました

https://play.google.com/store/apps/details?id=
net.androbook.material120830105022_
e9d36749&feature=search_result#?t=W10
.

有難うございます!!
解説文が、かっこよくてもう。
歴史のワクワクさと壮大さが出てて嬉しいやら有難いやら

北上せよ!も完結に向けて頑張ります!

以下、アプリ化記念でコネタ

・「天は蒼蒼」のタイトルについて

元々は、どっかでも書いた「勅勒歌」から来てます
歌の内容は大草原の情景を謳ったもので、その一文を抜粋して
「天蒼蒼」(天は蒼蒼」とあいなりました。

奥州藤原氏は、最後頼朝に滅ぼされますが
関係者で最後まで生き残るのは、基成でして。
頼朝に見つかり召しだされたものの、特に沙汰もなく釈放され
その後の行方が知れず‥‥という最後だったと思いますが
その最後に、奥州に行って変わり果てた土地と
変わらない蒼い空を見たら、こんな気分じゃなかろうかと。
「国破れて山河あり」と同じ心境をこめてみました。

拍手

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass

Copyright © アズマヤの日々 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]